スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
世紀の天文ショー
2012 / 05 / 22 ( Tue )
こんにちは。奏ちゃんです 
今日は朝からあいにくの雨模様でまったりとした時間を過ごしていますです。
みなさんはいかがおすごしですか?
 

へっぷばーん風

きのう5/21は、『きんかんにっしょく』っていうイベントがあるとかで
朝からママちゃんが大張りきりでした。

朝は6時半から東側のお部屋にいすを持っていって、
ここでいっしょに『きんかんにっしょく、みようね』って。

かなちゃんのいす

すぺしゃるなめがねも用意されてて、なんだかウキウキしてきました

ままちゃんはずっと“どりかむ”のおんなじ唄を口ずさんでいたかと思ったら、
そのお唄が22年前のものだというニュースに「うそでしょ~っ!?」と絶叫したり。。。
朝からうるさいですよ、ままちゃん。22年前って恐竜さんも生きていた頃ですか?

すぺしゃるなめがねと

ところで、ままちゃん。『きんかんにっしょく』ってなんなんですか?


「金環日食っていうのは、おひさまとおつきさまが一直線になってまるで
リングみたいに輝くんだって。東京で見れるのは173年ぶり、
次に見れるのは300年後なんだって!・・・かなちゃん、聞いてる?」

眠くなってきました。。。 「・・・

ねむくなってきました

「ほら、ほら!奏ちゃん、はじまったよ!」

天体ショーは7時すぎくらいから8時くらいまで続きました。
もちろん奏ちゃんもママちゃんのおひざのうえで熱心に(薄目をあけて)観察しました。↓


観察ちゅう

いちばんきれいにリングに見えた瞬間をぱちり
アラフォー代表 もちろん、BGMは ♪時間旅行♪ ですよ~

太陽のリング


当日の朝まで天気予報は「曇り」で、東京で見れる確率は10%と言われていたのに、
ふたをあけてみれば金環日食の始まりから終わりまでしっかりと全部見ることができました~
私のコンパクトデジタルカメラでもこんなにしっかりと写りました。
(↓写真左上から時計回りの順で)

金環食05_21

何百年に一回の天文イベントを奏ちゃんといっしょに、
しかもこんなにきれいに見れてママは感動だわ。。。
よかったね、奏ちゃん?

熱心に

寝てるし 

スポンサーサイト
13 : 51 | 我が家の歳時記 | コメント(2) | page top↑
お花見(梅から桜)
2012 / 04 / 10 ( Tue )
お花見シーズンまっさかりですね

今年は寒かったせいか、河津桜も、こぶしも、雪柳も、染井吉野も、ここへきて
一緒に咲いて、まるで【豪華な幕の内弁当】の様相を呈している東京です。

3月最後の日曜日、いつもの公園に行くと梅が花開いていました。
とってもいい香り  梅はこの香りがよいですよね。
でも、まだ空気は冷たくて梅の種類によってはまだ5分咲きくらいのものも。

Umeコラージュ

この公園は東京の桜の名所に数えられる場所ですが、
このときはまだまだつぼみも小さく、ほころぶ気配も感じられませんでした。

一方、こちらもたくさん撮られる写真に辟易、さらに眠さもマックスで
笑顔がまったくほころばない奏ちゃん

白梅と奏

***************************************************

ところが、その一週間後のこの週末(4/8)、なんと桜が満開に
きれいな青空の下、お花見の人たちでいつもの公園は大賑わい

sakuraコラージュ

まずは、ぱぱさんがこの公園No.1と賞賛する枝垂桜の下でパチリ
枝ぶりと鮮やかな色合いがなんともいえず素敵な佇まいです。

公園イチの枝垂れ桜

「桜まつり」の会場では、ピンクのうさぎさんが盛り上げに一役買っていました。
そんなけなげなうさぎさんに向かってちいさな声で「うー」とつぶやいていた奏ちゃん・・・

うさぎさんと奏

「さ、お花見ランチにしましょうかね♪」とピクニックシートを広げると、
大喜びでまっさきに真ん中にすわる奏ちゃん↓ めっちゃ、うれしそうです

シートでご機嫌

このシートが出るとおいしいものが出てくること、
奏ちゃんはもちろんよーくわかってます。

「うん、なかなかいい桜ですね
ままちゃん、おやつといっしょだと奏ちゃんはもっと楽しめそうです


いい桜ですね

おなかもいっぱいになって、公園を一周しながらの帰り道。
この公園ではおそらくもっとも古株であろう一本桜の前で

この桜もぱぱさんとままさん、そしてきっと奏ちゃんも!のお気に入り
低い位置で横に大きく張り出した枝ぶりが素晴らしい王道の桜の木です。

公園イチの江戸桜

なんで桜を前にするとこんなにも写真を撮ってしまうのでしょう?
この日だけでものすごい枚数をカメラに収めていたかなママでした

実は、この前日にもお花見散歩をしていたのですが、その様子はまた次回に


21 : 56 | 我が家の歳時記 | コメント(4) | page top↑
まめ祭り
2012 / 02 / 05 ( Sun )
一昨日は節分でしたね。
でも、奏ちゃんにとっての節分とは・・・一年に一回の“お豆食べ放題祭り”!
(っていっても実際には10粒以内です。これ奏にはないしょです

福豆

我が家では毎回、鬼のおめんに向かって豆をなげます。
今年のおめんは節分用品を買ったときのおまけでいただいたこちら↓
おめん
このでん六さんのお面って40年前から赤塚不士夫先生の作品なんですね(驚)!
そういわれてみればたしかに「これでいいのだ!」のおじさんにどことなく面影が…
ちなみにパパさんはこのおじさんより、ふたつ年上。あ、ママもだ!

こんなかわいらしいお面でも、奏ちゃんはこわいらしい(笑)。
ひたすら目をあわさないようにしていました。

さぁ、豆を投げますよ~!とスローイング体勢に入ったら、
おやつをもらえると思って、先回りして芸を披露する奏ちゃん

くださいっ

あれほどこわがってたくせに、いざ豆が床におちたら鬼どころではないらしく、
狂喜乱舞しながら豆を拾う(=くらう)奏ちゃん。“豆まつり”スタート!!

もぐもぐ1

もぐもぐ2


「はーい、奏ちゃん、そろそろストップです!」

「どうしてですか?ままちゃんはもっといっぱいたべたじゃないですかっ!」

「だって、節分のお豆は【年齢】の数だけ食べるんだよ。」 

「ふーん・・・」
納得

「だからままちゃんは 40粒以上 いっぱい食べたんですね。あー、年とるっていいですね~

「・・・まあね。」
08 : 00 | 我が家の歳時記 | コメント(2) | page top↑
奏ちゃんのお正月
2012 / 01 / 05 ( Thu )
毎年、「今年こそ、ダイエット!」と決意するものの、
正月早々、おせちやその他もろもろで出鼻をくじかれます。

そして、今日はもう五日。そろそろ生活を通常モードにしなくては!と思うのに、
拡張しきった胃袋が「あー、まだなんか食べたいなぁ」と主張してきて困ります、ホントに

おせち

きょうは、奏ちゃんのお正月とっておきの過ごし方をレポートします。
ぱぱさん&ままさん、それぞれの実家でとっても可愛がってもらった奏ちゃん。

「このお重はかなちゃんのですか?」
「そうだよ~、とっておきのごちそうだよぉ(ほんとは買い置きのおやつだけど…笑)」
かなちゃんの?

「ママのママさん、はやくあけてくださいっ!です!」 
奏ちゃん、手元ガン見しすぎだから(笑)
おねだりして、
おねだり@母

たべて、(一瞬にて完食のため写真なし)

寝る↓
寝る~


「ママのパパさん、そのおやつくださいっ!です!」 
奏ちゃん、おやつの指先にものすごいロックオン!(笑)
おねだりして、
おねだり@父

たべて、(一瞬にて完食のため写真なし)

寝るっ↓

さらに、寝る

「ママのパパさん、奏ちゃんはほーらこんなにかわいいですよ」 
奏ちゃん、とっておきの甘え技でおやつアピール中(笑)
(じょうずに)おねだりして、
甘えて~

たべて、(一瞬にて完食のため写真なし)

さらに、寝るっ↓
そして、寝るっ
(このもっさりした寝顔・・・かわいすぎるでしょう?笑)

とっておきの過ごし方をレポートするはずでしたが・・・いつもと同じでしたネ

でも、ままちゃんにはこの「いつもとおんなじ」が何よりも大事なことに思える年始でした。
今年もどうかたくさんの「いつもとおんなじ」を重ねていけますように


15 : 13 | 我が家の歳時記 | コメント(4) | page top↑
あけましておめでとうございます
2012 / 01 / 02 ( Mon )
あけましておめでとうございます  

あけおめです

縁起ものですので、いつもよりていねいに芸を披露しております
(奏ちゃんの十八番、「アップ」)
いつもより

笑顔があふれる一年になりますように

チーム奏一同より 





09 : 03 | 我が家の歳時記 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。