スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
房総旅行記:その④ ~大福山てっぺん
2011 / 12 / 28 ( Wed )
☆前回(12/27)からの続きです☆

このコースの一番(たぶん?)標高の低い梅が瀬渓谷で、
美しい紅葉と奏ちゃんの『どや顔』を楽しんだ後は大福山の頂上をめざし、出発!

丸太の橋を慎重にわたる奏ちゃん↓(しっぽ、見事に笑)
dokidoki

ここからがずっと登りとなり、日頃の運動不足を露呈するパパさん&ママさん
奏ちゃんはといえば、川を渡るときとはうって変わり、スーイスイ登っていきます。

「ママちゃん、まだですか?遅いですよ。」
「いま(ゼーゼー)、行きますよぉ(ゼーゼー)
ままちゃん、まだですか?

でも、このキツイ登り坂にはこんなきれいなサプライズも!
ここら辺は紅葉谷とよばれる紅葉の見所だそうです

紅葉谷2

ゼーハーぱぱさんと余裕の奏ちゃん

パパさんと奏と紅葉

そして、ようやく大福山てっぺんに到着!(梅が瀬渓谷からゆっくり登って1時間)
澄みきった青空と空気が最高に気持ちいい場所でした。
(この大福山展望台までは別ルートで直接車であがってくることもできます)

へとへとママちゃんとそんなのどこ吹く風のていの奏ちゃん
(奏ちゃんの熱い視線の先には屋台の焼きそば屋さんが…)
 
到着!

ここからおよそ1時間かけて、スタート地点の女ヶ倉の駐車場まで歩いて戻りました。
足、パンパンになったけど、やっぱり自然の中のお散歩は楽しいですね

このあとはこの日の宿泊先、勝浦へ向かいます 次回へつづく…。

【あとがき】
このところマメに更新しております。
なぜって大掃除からの逃避行だからです

昔から試験前になるときまって写真の整理とかしたくなるタイプの人間です。。。
スポンサーサイト
08 : 13 | おでかけ | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。